3. [ 連載 ] 適切な器を選ぶことが重要。

適切さえべばいくらでも成果できる

You can be successful if you choose the appropriate environment.

 世の中には自分と大して年齢が変わらないのに、自分の倍以上、ときには何十倍もの富を得て、経済的自由を勝ち取っている人がいます。同じ人間、同じ年齢、同じ日本に生まれているにも関わらず、これほどまでに大きな差が生まれてしまう。これこそ、まさに環境の違い

「水は方円の器に随う(みずはほうえんのうつわにしたがう)」の通り、注ぐ水は同じでも、器の形(環境)次第で得られる成果は大きく変わる

 言い換えれば、注ぐ器(環境)さえ適切な選択ができれば、いくらでもその成果を手にできるとも言えます。そして、少なくとも太陽アカデミーが輩出した述べ87名の成功者にとって、適切な器は太陽アカデミーという場でした。

水は方円の器に随う

同じ水でも器の形(環境)次第で形は変わる。

自然感化され成功せざるない状況に。

It will be a success forced situation.

 また、人間は意志が弱く、怠惰(たいだ)な生き物です。

 確かに

・自己啓発系の書籍を読む。
・勉強会やセミナーに参加する。
・成功者のオーディオを聴く。

 こういった類のものは効果があるかもしれません。インプットした後はテンションもモチベーションも上がる。自分には何でも出来るように思えてしまう。カフェインがたっぷり入ったエナジードリンクを飲んだ後のような状態になることができます。

 しかし、エナジードリンクやその中に含まれるカフェインの効果がいつまでも続かないことと同様に、書籍やセミナーもその効果が永遠に続くわけではありません

エナジードリンク

エナジードリンクの効果はいつまでも続かない。

・いつのまにかモチベーションやテンションは下がってしまう。
・書籍やセミナーの効果は長続きせず、元のままの生活に戻っていく。
気付けば、また新しいエナジードリンクを求めて、新しい本を買い漁る、セミナーに参加し続ける

 こういった状態を続けてしまう人は多くいます。繰り返しますが、人間は意志が弱く、怠惰(たいだ)な生き物だからです。

 しかし、これも「麻の中の蓬(あさのなかのよもぎ)」の通り、成功に向かって、まっすぐに伸びる人々や環境(あさ)の中に居続けることで、意志の弱さや怠惰なことは関係なくなる。曲がりやすい人(よもぎ)であっても、まわりの影響を受けて自然と成功に向けてまっすぐに伸びることができます。

 言い換えれば、成功者と交われば、自然に感化されて成功者になれる。良い環境に居続けることで、成功せざるを得ない状況を作り出すことができるとも言えます。

 太陽アカデミーが輩出した述べ87名の成功者も、太陽アカデミーという場に居続けることで、自然に感化される。成功せざるを得ない状況を作り出すことができています

麻の中の蓬

曲がりやすい蓬も(環境)次第でまっすぐ伸びる。

成功者コミュニティ引っ越しすれば思考法行動価値観自然付く。

If you are moving to the success of community…

 加えて、平凡な人間が平凡な暮らしをしていては、まず成功者のコミュニティに入ることはできません。その物理的な距離すら縮めることができません。

 そのため、「孟母三遷の教え(もうぼさんせんのおしえ)」の中で、墓場の近くに住んでいた孟子が葬式ごっこをして遊んでしまうことと同様に、平凡な人の近く、平凡な人のコミュニティで過ごす限り、平凡な生活ごっこをしてしまうものです

好きでもない仕事をする。無理をした対価として給与をもらうことが普通だと思う。
自分の時間を切り売りすることが、お金を稼ぐ唯一のルールだと思っている。
経済的自由、時間的自由は、手にできないのが普通だと思う。
・ギリギリ家族が養える額、ギリギリ満足できる額をもらえることが安定だと思ってしまう

 一方で、孟子の母親が物理的に引っ越しをしたように、平凡な人々のコミュニティから、成功者が集まるコミュニティに引っ越しをすることで、自然と成功者の真似ごとができるようになります。

好きな仕事をする。価値を提供した対価としてお金をもらうことが普通になる。
価値を創りだし、それを提供することが、お金を稼ぐ唯一のルールだと思っている。
経済的自由、時間的自由は、当たり前のように手にするものだと思う。
・稼ぎたい時に、好きなだけ稼ぐことこそ、真の安定だと思う

 成功者の思考法、行動、価値観を真似る。最初は真似ごとのつもりが、気付けば素晴らしい教育になっていることに気付きます。

 まさに「孟母三遷の教え(もうぼさんせんのおしえ)」の通り、自らを成功させるための教育には、よい環境を選ぶことは非常に重要です

 太陽アカデミーが輩出した述べ87名の成功者も、平凡な人々のコミュニティから、成功者が集まる太陽アカデミーというコミュニティに引っ越しをする。その結果として自らを成功へと導くことができています。

孟母三遷の教え

教育には良い環境を選ぶことが大事である。

支配されやすい事実逆手にとって成功者全て自分自身インストールする。

Install the success of skill.

・経済的自由、時間的自由を手にした成功者と深く関わりを持つ
・成功者たちと親しい友人のような距離感で接し続ける
・表面的な話ばかりの書籍やセミナーで聞けない、アルコールが入る場ならではの、成功者の本音が聞ける。
同じ志を持った、仲間と時間を共有する
・成功者の思考法を学びながら、アカデミーの仲間と将来を真剣に考える

 こういった環境を整えることで、成功者のルール、信頼、思考法、行動、価値観から、話し方、食べ物に至るまで。様々なものが、あなた自身に移転していくことになります。

 繰り返し、繰り返し、付き合いを深めていくことで、その全てが骨身に染み渡る状態を作り出すことができます。

 まさに「朱に交われば赤くなる」の通り、人は支配されやすいという事実を逆手にとって、成功者の全てを自分自身にインストールしていく。言うなれば、「成功者に交われば成功できる」状況を作り出すことができるようになるのです。

成功者に交われば成功できる

成功者に交われば成功できる。