5. [ 連載 ] 営業ノウハウ本が語らない話。

営業ノウハウ本では絶対語られないトップセールストップあり続けるたった一つ条件とは?

Why I was able to join the ranks of successful person?

 書店などに行くとよく分かりますが、ビジネス書の棚には、保険や不動産、自動車など。各分野のセールスで成功していた人々が、その成功ノウハウを語った自伝やビジネス書が数多く並びます。

 もちろん、彼らは、そういった書籍の中でウソは全くついていません。彼らが語る成功ノウハウや成功法則は確かなものです。

 しかし、そこには絶対に書かれることのない、ある要素それなくしては、トップセールスになることは出来ない重要なポイントが抜けています。

 それこそ、まさに「成功者のコミュニティで紹介の連鎖を生むこと」です。

 あまり大きな声では言えませんが、どんなジャンルのトップセールスマンでも、その成功要因を紐解くと、多くの場合、成功者のコミュニティに入ったことが最大の要因。保険でも不動産でも自動車でも。その分野でセールスを成功させる人は、成功者のコミュニティで紹介の連鎖を生むことでトップセールスになる場合がほとんどです。

 しかし、そんなことを言ってしまえば、「そんなの成功ノウハウでもなんでもない」と言われてしまう。だからこそ、彼らはその部分だけを無意識に(あるいは意図して)伏せる。それ以外の部分を成功ノウハウや成功法則のようにまとめて書籍を出版する、といったことをします。

 もちろん、その本を手にした人がいくら実践しようと思っても、一番重要な部分が伏せられてしまっている。そのため、なかなか再現性は無く、思うように成果を上げることはできません

 しかし、これが実態なのです。

懇親会の一次会で、たまたま隣に座ったごく平凡」でも再現できた理由とは。

Why we can reproduce even in ordinary people?

 様々なトップセールスマンが語る、どんな成功ノウハウや営業ノウハウよりも、環境を変えて「成功者のコミュニティで紹介の連鎖を生むこと」が何より、重要だと気付く。

 その一方で、

「…でも、これは自分に限った話だったのではないだろうか?」
「…自分が、たまたま上手くいっただけなのではないだろうか?」

 そんな疑問が頭をよぎりました。

 そこで私は、私と同じように自己投資マニアのまま、成功を掴むことのできない人に同じ方法を試してみるように勧めたのです

 幸い、私は様々な自己啓発系のセミナーやビジネス系のセミナーに参加していたため、

・単に環境が悪いだけで成功の芽を咲かせることができない人
・環境という、ちょっとしたきっかけさえあれば成功者の仲間入りが出来る人
・ポテンシャルはあるけどそれを開花させることができない人

 こういった相手を探す事は簡単でした。

 そういった人々が集まりそうなセミナーに参加すること。そして、その懇親会で、たまたま隣に座った社長が私にしてくれたように、

数ヶ月前の私のような存在をセミナーの懇親会で探すこと。
・その人が提供できる価値を求める成功者の名刺を渡し、紹介してあげること。
・私の力で、その人を“鉢植えごと日当たりの良い場所へ移すこと”

 こういったことを行ったのです。

 ただ、私の目利きが悪かったのか、懇親会の一次会で、たまたま隣に座った方は、失礼な言い方になりますが「ごく平凡な人」

 当たり前のことを、当たり前にはできそうですが、決してスーパーな能力の持ち主ではありませんでした。

もともと平凡だった自分自身のような人間が、環境を変えることで、ここまで大きく変化できたのだから、恐らくこの人だって上手くいくだろう…」

「真面目そうな方だし、紹介しても喜ばれるかもしれない。でも、こんなにごく平凡な人でも上手くいくのだろうか…

 そんな半信半疑なまま、彼を一人の成功者に紹介したのです。

 しかし、そんな私の不安も杞憂に終わりました

 彼もまた、成功者のコミュニティに入ることで、成功者のコミュニティで紹介の連鎖を生んでいったのです

 この時、私はまだ良く分かっていませんでしたが、そもそも成功するためにスーパーな能力は要らない。そんなことに気付かされた瞬間でした。

成功者コミュニティでは、決してスーパー能力必要ない?

Outstanding ability is not required.

 これは非常に興味深い話ですが、成功者のコミュニティで求められるものは決してスーパーな能力ではありません

「成功者のコミュニティで認められるには圧倒的な実績が必要なのでは?」
「スーパーな能力を持っている人だけが紹介の連鎖を生めるのでは?」

 確かにそういった実績があれば言うことは無いかもしれません。しかし、仕事のクオリティは、当たり前のことを当たり前にできれば、問題ありません。決してスーパーな能力が求められるわけでもありません。

 それよりも彼らが重要視するのは、与信が通っているかどうかということ。簡単に言えば、信頼に足る人間かどうかということです。

・素性が知れない相手。信頼できるか分からないが、仕事はスーパーなA。
・素性は分かっている。親しい成功者の紹介で信頼できるが、仕事はごく当たり前なレベルのB。

 こういった二択があった場合に、成功者の多くは後者のBを選びます。彼らが重視するのは、あくまで、

当たり前のことを当たり前にやってくれるレベル。
満足できるレベルで仕事をやってくれる相手。

 そして、それを素性の分からない相手ではなく、信頼できるパートナーとやりたいと思っているのです。

 これは言い換えれば、あなたに当たり前のことを当たり前のようにやれる、言ってしまえば、一般的な能力さえあれば、十分に「成功者のコミュニティで紹介の連鎖を生むこと」が可能だということを意味します。決してスーパーな能力は必要ないのです。

 ただし、仮にあなたが一般的な能力しかなくても、成功者のコミュニティで紹介され続ける中で、

「水は方円の器に随う」
「麻の中の蓬」
「孟母三遷の教え」
交われば赤くなる

 の法則(ことわざ)通り、

・成功者と接する時間がどんどん増えていく。
・結果として、彼らの良い点をどんどん吸収して己をレベルアップしていくことができる。

 ドラゴンボールで言えば、戦うごとに相手の能力や技を吸収していく、言わばセルや魔人ブウのような状態を作り出すことができるようになります。

 私が最初に名刺を渡した平凡だった彼も、その進化に私が驚かされるほどです。

 彼だけではありません。私自身も成功者のコミュニティ内で、成功者と仕事をする中で、自分の武器である「集客」という能力をどんどんレベルアップさせていくことができるようになりました。

 例えば、これは、とあるセミナー(イベント)の写真です↓

8人の侍セミナー

※ベストセラー著書8名による「8人の侍セミナー」の集客を担当しました。赤丸で囲んでいるのが私です。

600名を集客

2012年10月には600名を集客し会場を満席にできました。

 上の写真は1,000人の集客。下の写真のセミナー会場には600名の人々が集まっていますが、私はこれだけの人数を、たった一人。しかも、口コミや人脈だけで集めきることができるようになりました

 一言にセミナー集客と言っても様々です。例えば「セミナー集客代行」と検索してみると分かりますが、

セミナー集客

参考:http://b-mail.jp/price/ より

セミナー集客

参考:http://listmarketing.jp/dl/panf.pdf より

 などなど。一般的な相場は、おおよそ集客1名あたり1万〜1万3,000円前後の費用がかかることが分かります。

 これを1,000名単位で集客するわけですから、単純計算で1万円✕1,000名=で1,000万円。1回のセミナー開催、しかも集客だけで、これだけの価値を生み出すことができるようになりました。

 しかも、こういった数百〜1千数百万円単位の価値がある集客を、1回限りではなく、年に何回も繰り返すコンスタントに価値を生み出せるようになりました。その成果を少し紹介すると……。

居酒屋甲子園を開催する居酒屋てっぺん、大嶋啓介さんセミナーを主催。250名がわずか3週間で満員に。

営業大学、吉野真由美さんの営業セミナーを主催。

オリックスグループ宮内会長のご子息、宮内修さん個性心理学セミナーを主催。

牛乳業界No.2株式会社みのはらの簑原雅智社長のセミナーを主催。

毎日800名が来客する天拝の郷の佐々木寛支配人のセミナーを主催。

コミュニティパワー著者、田代政貴さんのコミュニティセミナーを集客。

吉野真由美さんセミナー集客。

広島集客セミナー講師。

大阪にてレジェンドグループ國武栄治会長と太陽のコラボセミナーで150名集客

ミスユニバースを指導するウォーキングのカリスマ、今村大祐さんセミナーを主催。

レジェンドグループ國武栄治会長、福岡セミナーを主催。

年商80億円。株式会社コニージャパン小西社長の夢を実現したセミナーを主催。参加費1万円。VIP席10万円が満席に。

大阪の集客女王の山田直美さんと太陽のコラボセミナー。キャンセルゼロの驚異の人気セミナーに。

楽天ショップで最年少日本一。楽天物語にも取り上げられた久保雅也さんと太陽のコラボセミナーを主催&集客。

夏のFacebook交流会。

人気プロレスラー、神取忍さんの全国セミナーを集客。

元フリーアナウンサー日本一の株式会社スピーチジャパン三橋泰介さん、話し方セミナーを主催。

福岡集客セミナー。

年末サプライズプロポーズしたFacebook交流会

太陽の結婚式二次会に全国から400名以上が集まる。

 セミナーやイベント一つを例に挙げても、これだけの価値を短期間で生み出せるようになりました。

 これこそ、まさに

・成功者と接する時間がどんどん増えていく。
・結果として、彼らの良い点をどんどん吸収して己をレベルアップしていくことができる。

 こういった結果と言えます。

一人の成功者から認めてもらうこと
・成功者のコミュニティで紹介の連鎖が生まれる
・成功者と接する時間が増えるに従って、己のスキルもレベルアップする。
・さらに、成功者のコミュニティでの紹介が加速する。

 こういった正のループへと入ることができました。

 私の場合は、たまたま「集客」でしたが、これはどんなジャンルにも応用できる話です。