太陽アカデミー 実践者の声

太陽アカデミー実践者の声

Testimonial

実践者の声1

嫌いだった75名もの組織のトップに!

水町真希さん
(30代女性:会社経営)

Maki Mizumachi

 太陽さんとの出会いは今でも忘れません。実は2年前の私は、対人恐怖症のような状態でした。情けない話ですが、幼少の頃より20年間ものあいだ一生懸命貯めていたお金を、血を分けた身内に騙し取られる。そのことがきっかけでどうしても人が信用できない状態になっていました。社会人になっても、そんな状態は変わらず、できるだけ人を避け続ける。そんな時に、たまたまた出会ったのが太陽さんでした。

 2年前の5月のこと。取引先の社長の紹介で、太陽さんのセミナーに初めて参加しました。はじめは何の興味もなかったのですが、太陽さんの人に対する接し方や、気遣いを見ているうちに自分の人に対する接し方が間違っていたことに気づかされました。

 私の止まってしまっていた心の針が動き出したような瞬間でした。仲間の大切さ、人のあたたかさを教えてくれた太陽さんに感謝しています。太陽さんに出会わなければ今の私はいなかったと思います。

実践者の声2

夢が見つかりました!

吉武洋美さん
(29歳女性:サロン運営)

Hiromi Yoshitake

 1年前に店舗の集客に困り、太陽さんのセミナーに初めて参加しました。はじめは見た目の迫力に圧倒され「こわい」と思い一言もしゃべることができませんでした。

 ただ、そんな一言も話さなかった私を、後日太陽さんは、また飲み会に誘って下さいました。今思えばこの飲み会が私のターニングポイントとなりました。

 私は、社長などの肩書きを持つ人は悪い人で、また別の世界の人だとばかり思っていました。しかし、太陽さんの飲み会に参加されている社長さんたちは、誰しも少年のような表情をしている。その姿を見ているうちに、いつしか「自分も太陽さんのように出会いや、ご縁をつなぐ人になりたい」そう思うようになりました。いままでの考えが180度変わりました。

実践者の声3

初めて自分に自信が持てました!

山本博己さん
(40代男性:会社経営)

Hiromi Yamamoto

 いままで私は、本当は違うと思っても自分の意見を隠す。身内や友人達に嫌われないことを優先する。そうやって自分を隠し続けて生きてきました。小さな世界に生きている閉塞感はあっても、人に嫌われるよりはまし。恐怖から一歩踏み出せずに居ました。

 そんな私に太陽さんは、「本気でぶつかってきなよ。人生は本気で楽しまなきゃあかんよ。自分の人生だから。」そう言ってくれました。涙が止まりませんでした。

 しかし、そんな言葉をもらっても私は動けませんでした。それでも太陽さんは私を捨てませんでした。2、3度誘っていただくうちに「自分の本心を伝えてもいいんだ」と思えました。そして「人生ネタ作り!恥ずかしいことも楽しまないと」人生の指針になる言葉ももらいました。

 太陽さんのアドバイスもあり、以前の自分と同じような人を助けたい。そんな気持ちから会社を設立しました。おかげさまで会社も順調です。太陽さんは人を大切にするだけでなく、人を照らす太陽のような人です。

実践者の声4

考え方で人生が変わるとは思ってませんでした。

和田宜久さん
( 40代男性:会社員)

Yoshihisa Wada

 福岡県の不動産会社で働く普通のサラリーマンです。私が実際に体験したことをお話ししたいと思います。

 私は普通が取り柄の人間でした。営業成績も真ん中、部下も少なからずいる。そんな毎日に何か物足りなさを感じて太陽さんが主催していた東京の不動産会社の社長の講演に参加しました。

 刺激を受けて独立しようと思って太陽さんに話をしたら「物足りなさは起業では埋まらないです。」そう言って、東京の社長との飲み会に招待してもらいました。そこで不動産業の本当の楽しさや、社長業が必ずしも良いことばかりではないと教わりました。

 本物だ!そう思いました。初めて自分の仕事に興味が出ました。生活するための仕事からやりがいを感じる仕事に変わった瞬間です。すると成績が3ヶ月でトップになりました。人生で初めての1番です。太陽さんは、本当に人をよく見ていて無理をさせずに自然に引き上げてくれる人です。おかげで昇進も決まり、仕事が楽しくて仕方ありません。